Xperia 1はXperia XZ3の正統後継機!スペック・価格・発売日まとめ

Xperia 1 機種変更 予約

Xperia 1 機種変更 予約

2019年夏モデルより、『1から生まれ変わったSONY渾身の新フラッグシップモデル』として、Xperia 1が発売されます。

Xperia 1【SO-3L】が発売決定!絶賛予約受付中

◆5/16(木)12:00~ ドコモでXperia 1(SO-3L)の予約受付が開始しました!

発売日(6月14日)に手に入れたいなら早めの予約が肝心!

>>【ドコモオンラインショップ】でXperia1を予約する!

◆5/17(金)10:00~ ソフトバンクでXperia 1(SO-3L)の予約受付が開始しました!発売日(6月14日)に確実に手に入れたいならお早めに予約を!

>>【ソフトバンクオンラインショップ】でXperia1を予約!

◆5/14(火)10:00~ auでXperia 1(SO-3L)の予約受付がスタート!

発売日は、ドコモ・ソフトバンク同様、6月14日予定です。

Xperia 1(SO-3L)の基本スペック情報

これまでXperiaは新しいモデルが発売される際は、XZシリーズとして発売されてきましたが、2019年夏モデルから『Xperia 1』と名称が変わりました。

デザインや機能も一新したという事で、気になるのはXZシリーズから何が変わったのかということ。

そこで『Xperia 1(SO-3L)』と現行のフラッグシップ『Xperia XZ3(SO-1L)』を比較してみました。

機種モデル Xperia 1
(SO-03L)
Xperia XZ3
(SO-01L)
発売日 2019年6月14日 2018年11月9日
サイズ(高さ×幅×厚さ) 167㎜×72㎜×8.2㎜ 158㎜×73㎜×9.9㎜
重量 178g 193g
連続待受時間(静止時) LTE:約380時間
3G:約450時間
GSM:約350時間
LTE:約440時間
3G:約510時間
GSM:約380時間
連続通話時間 LTE:約1,290分
3G:約1,120分
GSM:約560分
LTE:約1,200分
3G:約940分
GSM:約630分
電池持ち時間 約100時間 約100時間
電池容量 3,200mAh 3,200mAh
OS Android 9 Android 9
プロセッサ(CPU) Snapdragon855 Snapdragon845
メモリ(RAM) 6GB 4GB
ストレージ容量(ROM) 64GB 64GB
外部メモリ microSDXC(最大512GB) microSD:2GB
microSDHC:32GB
microSDXC:512GB
アウトカメラ トリプルレンズカメラ
約1,220万画素×3
(標準レンズ、望遠レンズ、超広角レンズ)
シングルレンズカメラ
約1,920万画素
インカメラ 約800万画素 約1,320万画素
ディスプレイ 約6.5インチ
有機EL
4K HDR対応
約6.0インチ
有機EL
HDR対応
生体認証 指紋、顔、声 指紋、顔、声
防水/防塵 IPX5/8
IP6X
IPX5/8
IP6X
カラー パープル
ブラック
ボルドーレッド
ブラック
ホワイトシルバー
フォレストグリーン
その他 おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ
ハイレゾ再生
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ
ハイレゾ再生

 

>>Xperia 1の詳細はこちら

>>Xperia XZ3の詳細はこちら

Xperia 1はサイズが大きいのに軽い

全体的なサイズはディスプレイサイズが大きくなっている分、Xperia 1の方が大きくなっています。

とは言っても持ちやすさを考慮している為、横幅はほぼ変わりなし、厚さに関してはXperia 1の方が若干薄くなりました。

重さに関しても、ディスプレイサイズが大きくなったにも関わらず、軽量化に成功。大画面でも片手で持ちやすいのは嬉しいですね。

Xperia 1のディスプレイは使い勝手も向上

Xperia 1 Xperia XZ3 ディスプレイ 比較

Xperia XZ3も6インチと十分なディスプレイサイズでしたが、Xperia 1は約6.5インチと更にサイズアップ。

また、スマホ史上世界初の4K HDR対応の有機ELディスプレイを搭載で、スマホの常識を超えた映像美を実現。

更に21:9映画とほぼ同じ比率なので、映画視聴時に上下に黒帯が入らず、大迫力の映像によって映画やゲームに没入できます。

Xperia 1 Xperia XZ3 ディスプレイ 比較

また動画を見ながら友人とSNSをしたり、資料を見ながらメールをしたり、2つのショッピングサイトを見比べたりと2つのアプリを同時に操作可能な点から、通常利用時でも使い勝手の向上を実感できます。

Xperia 1はトリプルレンズカメラ搭載

Xperia 1 Xperia XZ3 カメラ 比較

Xperia 1(SO-3L)ではXperiaシリーズ初のトリプルレンズカメラが搭載されました。

  • 標準レンズ(26㎜)
  • 望遠レンズ(52㎜)
  • 超広角レンズ(16㎜)

を備えていて、光学2倍ズームやハイブリッド手ブレ補正によって、様々なシーンで美しい写真や動画を撮影できます。

各レンズは12MP(約1,200万画素)と、Xperia XZ3のメインカメラの19MP(約1,920万画素)と比べると性能が落ちた?と思われるかも知れません。

ただ画素数だけで写真の美しさが決まる訳ではなく、旧機種より写真の出来上がりの質が落ちることはないでしょう。

Xperia 1 カメラ スペック

また、SONYのデジタル一眼レフ『α』で培われた技術を取り入れた画像処理エンジン『BIONZ X』を搭載し、スマートフォンとしては世界初の瞳AFを採用。

被写体の瞳にピントを合わせることで、ピントずれのない写真を撮影可能です。

Xperia 1 カメラ スペック

更にSONYの映画撮影用プロフェッショナルカメラ開発チームが監修した『Cinema Pro』を搭載。映画さながらの画作り・質感・色表現を楽しめます。

Xperia 1はCPU・RAMの性能UP!

Xperia 1 CPU スペック

Xperia 1はQualcom(クアルコム)最新のCPUプロセッサSnapdragon 855を搭載しています。

Xperia XZ3(Snapdragon845・RAM4GB)と比較すると1.5倍の性能があり、起動速度が速くて安定した動作を得ることができるみたい。

メインメモリ(RAM)の容量も6GBと多くなっているので21:9のディスプレイを使ったマルチタスクウィンドウによる作業もストレスなく快適にすることが出来そうです。

側面に指紋認証センサーが帰ってきた!

Xperia 1 指紋認証センサー スペック

XZ2、XZ3では背面にあった指紋センサーですが不評の声もあり、Xperia1ではXZ1以来の本体側面に指紋認証センサーを搭載。

右手で捜査した場合、丁度押しやすい位置に設置されている為、復活を望む声が非常に多く、それに応えたといった所でしょうか。

カラーは4色展開ですが

Xperia 1 カラーバリエーション

カラーバリエーションはXZ3と同じく、ブラック・ホワイト・グレー・パープルの4色展開。

ですが、4色から選べるキャリアはauだけ。

ソフトバンクはブラック・ホワイト・パープルの3色。ドコモに至ってはブラックとパープルの2色のみ。

この点は全キャリア統一して欲しかったものですが、Xperiaと言えばパープルという位、固定ファンが多いパープルが復活したのは朗報ですね。

Xperia 1でもこだわりの高音質

Xperia 1 オーディオ スペック

Xperia 1もこれまでのXperiaシリーズ同様、いい音にこだわりを持っています。

音楽CDの約3~6倍もの情報量を誇るハイレゾ音源を再生可能、高音質で音楽を楽しむ事が出来ます。

その他にも、「ドルビーアトモス」「DSEE HX」という人気の機能を搭載し、圧倒的な音質で音楽を楽しむことができます。

音楽ファンに嬉しいXperia×夏フェスキャンペーン

Xperia 夏フェスキャンペーン

『Xperia 1』『Xperia ACE』『Xperia XZ3』といった対象機種の購入者限定で、「a NATION」や「サマーソニック」の夏フェス観戦ペアチケットが当たるキャンペーンを実施中です。

抽選にはなりますが、Xperiaと夏フェスとのコラボマフラータオルがもらえるコースもありますので、音楽好きの方は要チェックですね。

>>Xperia×夏フェスキャンペーンの詳細はこちら

Xperia 1本体の月々に支払う金額

ドコモ スマホおかえしプログラム

これだけ高スペックなXperia 1ですから、気になるのは購入価格。

ドコモでは2019年6月1日より、スマホおかえしプログラムという新サービスを開始します。

プログラム内容を簡単に説明すると、スマホを36回分割払いで購入した場合、次回機種変更時にドコモへスマホを返却するだけで、翌々月以降の機種代金を最大12回分免除してくれる嬉しいサービスです。

一括購入 103,032円
分割購入 2,862円/月
(総額:103,032円)
分割払い(スマホおかえしプログラム適用)
※24ヶ月目利用する場合
68,688円

Xperia 1はギガホやギガライトなら月々いくら?

Xperia 1が発売される6月1日からは新しい料金プランも開始されます。

ギガホ ギガライト

その名も、『ギガホ』と『ギガライト』。これらの料金プランに端末代を含めた月々の支払額が

端末代+ギガライト①
(~1GBまで)
(端末代)2,862円+(料金プラン)3,218円=6,080円/月
端末代+ギガライト②
(~3GBまで)
(端末代)2,862円+(料金プラン)4,298円=7,160円/月
端末代+ギガライト③
(~5GBまで)
(端末代)2,862円+(料金プラン)4,980円=7,842円/月
端末代+ギガライト④
(~7GBまで)
(端末代)2,862円+(料金プラン)6,458円=9,320円/月
端末代+ギガホ
(最大30GBまで)
(端末代)2,862円+(料金プラン)6,458円=9,320円/月

最大30GBまでのギガホと7GBまでのギガライトの月々の支払額は一緒。

ギガホの場合、大容量を利用したい人向けのプラン。ただし、30GBを超過した後、1Mbpsと、何とかネット利用が出来るレベルなので注意が必要です。

逆に、ギガライトはデータ容量を抑えたい人向けの4段階制料金プラン。

上限である7GBを超過した場合、速度制限がかかり、128Kbpsとほぼネット利用は厳しくなります。

今までの使用状況に合わせて、自分に合った料金プランに加入しましょう。

>>Xperia 1の料金を自分で確認したい

Xperia ACEはギガホ割で更に価格が安くなる

Xperia 1 ギガホ割

2019年9月30日(月曜)までにギガホを契約した方は、最大6ヶ月間、毎月1,000円の割引となるギガホ割というキャンペーンを実施しています。

Xperia 1はギガホ割の対象機種ですので、月々の利用料金を抑えたい人は要チェックですね!

>>Xperia 1の詳細はこちら

Xperia 1の発売日は6月14日

Xperia1は2019年の夏モデルとして発表され、発売日は、6月14日です。

6月12日午前10時より購入手続きが開始します。

発売日に確実に手にしたい方は、オンラインショップの購入をおすすめします。

>>【ドコモオンラインショップ】でXperia1を購入する!

Xperia 1はドコモオンラインショップで予約が吉

Xperia 1 ドコモオンラインショップ キャンペーン

ドコモオンラインショップでは、Xperia 1(SO-3L)の先着購入者20,000人にUSB Type-Cケーブル変換機のプレゼントキャンペーンを実施中です。

Xperia 1 ドコモオンラインショップ キャンペーン

Xperia 1にはイヤホンジャックが搭載されていないので、充電しながら音楽を聴くことが出来ないのがネック…。

けどこの変換ケーブルがあれば問題なく充電と音楽を聴くことが可能です。

因みにこちらはソニーストアで2,480円(税別)で売られているアクセサリー。どうせ買うならキャンペーンでGETしちゃいましょう!

因みに、こちらのキャンペーンはドコモオンラインショップ購入者限定です。ドコモショップでXperia1を買っても貰えませんので注意してください。

>>【ドコモオンラインショップ】でXperia1を予約する!

機種変更はドコモオンラインショップが良い理由

Xperia 1は各性能が半年前に発売されたXperia XZ3よりも進化しています。

その為、価格は少々高額。少しでも安く費用を抑えたいならドコモオンラインショップでの予約をお勧めします。

少しでも安く、時間もかからずに機種変更を出来るとしたら魅力的ですよね。

そんなドコモユーザーの望みを叶えてくれるのが、ドコモのオンラインショップです。

何とスマホやパソコン、タブレットからインターネット上で機種変更/新規契約/他社からの乗り換え(MNP)アクセサリー/オプション購入などが出来ちゃうんです!

>>ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモショップや家電量販店との大きな違いは

  1. 頭金・事務手数料が一切かからない
  2. 24時間全国どこからでも待ち時間なしで手続き可能

という点でしょう。

本来、ドコモショップなどでスマホの機種変更などをすると、必ず頭金(5,000円~10,000円)事務手数料(2,000円~3,000円)がかかります。

ドコモオンラインショップ 頭金

何とこれら頭金や事務手数料は、店舗の販売手数料なので、端末代金が安くなる訳ではありません。

しかし、ドコモオンラインショップなら頭金と事務手数料が無料!

金額にして、7,000~10,000もお店で手続するより安くなるんです。

ドコモオンラインショップ メリット

それにオンラインショップのメリットは何といっても、24時間いつでも手続きが出来ること。

ドコモショップや家電量販店に行きたくても、仕事が忙しくて中々行けない人も安心。

それにいざ、お店に行っても土日の混雑時は2~3時間待たされることも…。

けどドコモオンラインショップなら待ち時間いらず、操作も簡単で15分ほどで手続が完了しちゃうんです。

ドコモオンラインショップ メリット

端末の受け取り場所も「自宅」「ドコモショップ」から選択可能。

ドコモショップへ行く暇がない人は自宅、スマホの設定や操作が不安な人はドコモショップ、と状況に合わせて受取場所を変更する事ができるんです。

ドコモショップ受け取りなら、面倒な初期設定やプラン変更を窓口で相談出来ますし、頭金/事務手数料は無料です。

詳しく知りたい方は下の漫画をご覧ください。

ドコモオンラインショップ メリット

引用:ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップのメリット

  • 頭金・事務手数料が0円
  • 24時間365日手続き可能
  • 待ち時間なし15分で手続き完了
  • 「自宅」「ドコモショップ」など受け取り先を選べる
  • 2,500円以上の購入で送料無料
  • dカード特約店なのでポイント2倍

ドコモオンラインショップのデメリット

  • 実際の機種に触れる事が出来ない
  • 機種変更の場合、商品到着に2~3日かかる
  • 新規/MNPの場合、商品到着に10日程かかる

といったメリット・デメリットがありますが、圧倒的にメリットの方が多いですね。

今後、機種変更/乗り換え/新規契約をお考えの方は、ドコモオンラインショップを使わない理由がないんじゃないかってぐらいお得ですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です