AQUOS R3のドコモキャンペーン|dポイント還元が激アツ!

AQUOS R3 ドコモ キャンペーン

ドコモで一番売れているスマートフォンと言えば、iPhoneですが、Androidスマートフォンで一番売れている機種は何でしょう?

Xperia?Galaxy?arrows?とCMでも目にするこれらの機種を挙げられるかと思いますが、残念不正解です。

AQUOS Androidスマートフォン 販売数No1

実は2017、2018年の2年間、ドコモで最も売れたAndroidスマートフォンはSHARPのAQUOSなんです!

そんなAndroid販売数No1のAQUOS の新モデル『AQUOS R3(SH-04L)』が2019年6月1日に発売されます。

AQUOS R3 ドコモ 発売

 

 

 

 

 

 

 

それに伴いキャンペーンを実施中との事なのですが、これがAQUOS  R3の新規購入や機種購入を考えているなら、絶対利用しておくべきキャンペーンなんです。

この夏発売される新機種で何を買うべきか悩んでいるという人にとっては、購入の決め手にもなる可能性がありますので、キャンペーン内容を要チェックですよ。

>>AQUOS R3ドコモキャンペーンの詳細はこちら

AQUOS R3購入でdポイント最大25,000Pプレゼントキャンペーン

2019年5月16日のAQUOS R3の予約開始日から実施されているAQUOSキャンペーン。

しかるべき方法で購入、そして応募する事でdポイントを最大25,000P手に入れる事が出来ます。

AQUOS R3 ドコモ キャンペーン

①まずは発売日前日の5月31日までに予約(この時点で5,000PGET)

②6月1日~2019年6月30日までに購入する(更に5,000PGET)

計10,000Pは予約購入し、応募すれば漏れなく手に入る訳です。

※事前予約なしで購入+応募の場合、5,000P貰う事が可能です。

更に、応募された中から抽選で100名に15,000ポイントが当たります。

過去のAQUOSドコモキャンペーンより内容が熱い!

AQUOS ドコモ キャンペーン

AQUOSドコモキャンペーンは過去にも2019年3月に実施されたことがあるのですが、その際は購入&応募して、抽選で10,000名にdポイント10,000Pプレゼントという内容でした。

今回は予約して購入&応募さえすれば、確実に10,000P(最低でも5,000P)もらえる事を考えると太っ腹にも程があります。

また、同時期にauやソフトバンクでも同様に

  • au:au WALLET残高20,000円キャッシュバック
  • ソフトバンク:PayPay残高20,000円キャッシュバック

キャッシュバックキャンペーンが行われていますが、還元率を考えてもドコモが一番お得みたい。

AQUOS R3のドコモキャンペーン応募は忘れずに

前述した様に、ただ予約してAQUOS R3を購入したからとてdポイントをプレゼントしてもらえる訳じゃありません。

6月1日~2019年7月7日までに、AQUOS R3(SH-04L)での応募が必要となります。

うっかり応募期間を忘れると、10,000Pをただただ逃してしまいます。

ドコモAQUOS R3キャンペーンの応募手順

購入後、AQUOS R3(SH-04L)にインストールされている『SHSHOW』アプリを起動しましょう。

見つけられない場合は、『ツール/情報』フォルダを探してみましょう。青マルにAQUOSと表示されたアプリがあるはずです。

AQUOS R3 キャンペーン SHSHOW

アプリ起動後に、dポイントプレゼントキャンペーンについての記載を見つけられるはずなのでタップしましょう。

ここでSHARPの『COCORO ID』へのログインが必要となります。

他にSHARPの家電をお持ちの方以外、大抵の方は未登録だと思いますのでCOCORO MEMBERSへの無料会員登録をしましょう。

登録完了後、再度ログインをします。するとキャンペーン画面に進む事が出来ます。

AQUOS R3 ドコモ キャンペーン

キャンペーンの応募手続きの為に、AQUOS R3で利用しているメールアドレスを入力します。

そのまま手続きを進めると、登録したメールアドレス宛にリンク先のURLが記載されたメールが届きますので、アクセス。

  • AQUOS R3の購入日
  • IMEI番号(15桁)
  • dポイントクラブ会員番号(12桁)

を入力し、送信すれば応募完了です。

※発売日前日までに予約した方は、予約番号の入力が必要です。

※購入日を忘れた場合は、My docomoで確認。

IMEI(端末識別番号)については、箱の側面を確認するか、箱を紛失した場合は、本体のダイヤル画面で「*#06#」と入力すれば、IMEIが確認可能です。

dポイントクラブ会員番号入力間違いに注意

dポイントクラブ会員番号

dポイントクラブ会員番号(12桁)は、dカード裏面に記載されているdポイントカード番号(15桁)とは別物です。

確認方法として、dポイントクラブサイトにアクセス、dアカウントでログインします。

dポイントクラブサイト

ページ最下部に、『会員証を表示(会員番号/ステージ)』というメニューがあるのでクリック。

dポイントクラブ会員番号

こちらのページで確認する事が出来ます。

何故、ここまで詳しく紹介したかというと、こちらのAQUOS R3キャンペーンは応募が1回限り。

万が一、番号を間違えると無効になりますので、しっかり確認した上で応募しましょう。

>>AQUOS R3ドコモキャンペーンの詳細を再確認

AQUOS R3本体の月々に支払う金額

ドコモ スマホおかえしプログラム

お得なキャンペーンがあるのは分かったとはいえ、気になるのはAQUOS R3の購入価格。

ドコモでは2019年6月1日より、スマホおかえしプログラムという新サービスを開始します。

プログラム内容を簡単に説明すると、スマホを36回分割払いで購入した場合、次回機種変更時にドコモへスマホを返却するだけで、翌々月以降の機種代金を最大12回分免除してくれる嬉しいサービスです。

一括購入 89,424円
分割購入 2,484円/月
(総額:89,424円)
分割払い(スマホおかえしプログラム適用)
※24ヶ月目利用する場合
59,616円

AQUOS R3はギガホやギガライトなら月々いくら?

更にAQUOS R3が発売される6月1日からは新しい料金プランも開始されます。

ギガホ ギガライト

その名も、『ギガホ』と『ギガライト』。これらの料金プランに端末代を含めた月々の支払額が

端末代+ギガライト①
(~1GBまで)
(端末代)2,484円+(料金プラン)3,218円=5,702円/月
端末代+ギガライト②
(~3GBまで)
(端末代)2,484円+(料金プラン)4,298円=6,782円/月
端末代+ギガライト③
(~5GBまで)
(端末代)2,484円+(料金プラン)4,980円=7,464円/月
端末代+ギガライト④
(~7GBまで)
(端末代)2,484円+(料金プラン)6,458円=8,942円/月
端末代+ギガホ
(最大30GBまで)
(端末代)2,484円+(料金プラン)6,458円=8,942円/月

最大30GBまでのギガホと7GBまでのギガライトの月々の支払額は一緒。

ギガホの場合、大容量を利用したい人向けのプラン。ただし、30GBを超過した後、1Mbpsと、何とかネット利用が出来るレベルなので注意が必要です。

逆に、ギガライトはデータ容量を抑えたい人向けの4段階制料金プラン。

上限である7GBを超過した場合、速度制限がかかり、128Kbpsとほぼネット利用は厳しくなります。

今までの使用状況に合わせて、自分に合った料金プランに加入しましょう。

>>AQUOS R3の料金を自分で確認したい

AQUOS R3はギガホ割で更に価格が安くなる

Xperia 1 ギガホ割

2019年9月30日(月曜)までにギガホを契約した方は、最大6ヶ月間、毎月1,000円の割引となるギガホ割というキャンペーンを実施しています。

AQUOS R3はギガホ割の対象機種ですので、月々の利用料金を抑えたい人は要チェックですね!

>>AQUOS R3の詳細はこちら

ドコモオンラインショップなら価格を更に抑えられる

ドコモオンラインショップ 機種変更 割引券

ドコモオンラインショップなら、頭金や事務手数料含め、1~2万円近く安くなります。

それに加えて今回のAQUOSドコモキャンペーンで、dポイントをGETすれば事実上の価格は更に安くなること間違いなし!

劇的に価格を安く抑えたいなら、ドコモオンラインショップでの購入をオススメします。

>>【ドコモオンラインショップ】でAQUOS R3を購入!

AQUOS R3(アクオスアール3)のスペック&特徴をまとめ

AQUOS R3 AQUOS R2 スペック 比較

スマートフォンは1年も経つと大幅に進化しています。

2018年6月8日に発売されたAQUOS R2から丁度1年。AQUOS R3はどれだけバージョンアップしたのか、基本スペックを比較し、まとめてみました。

AQUOS R3
(SH-04L)
AQUOS R2
(SH-03K)
発売日 2019年6月1日 2018年6月8日
サイズ(高さ×幅×厚さ) 156㎜×74㎜×8.9㎜ 156㎜×74㎜×9㎜
重量 185g 181g
連続待受時間 LTE:約520時間
3G:約550時間
GSM:約470時間
LTE:約585時間
3G:約685時間
GSM:約580時間
連続通話時間 LTE:約1,890分
3G:約1,290分
GSM:約890分
LTE:約1,830分
3G:約1,710分
GSM:約870分
電池容量 3,200mAh 3,130mAh
OS Android 9 Android 8
プロセッサ(CPU) Snapdragon855 Snapdragon845
メモリ(RAM) 6GB 4GB
ストレージ容量(ROM) 128GB 64GB
外部メモリ microSDXC(512GB) microSDXC:512GB
アウトカメラ 標準カメラ
約1,220万画素
動画専用カメラ
約2,010万画素
標準カメラ
約2,260万画素
動画専用カメラ
約1,630万画素
インカメラ 約1,630万画素 約1,630万画素
ディスプレイ 約6.2インチ
Pro IGZOディスプレイ
約6.0インチ
IGZOディスプレイ
生体認証 指紋、顔 指紋
防水/防塵 IPX5/8
IP6X
IPX5/8
IP6X
カラー ホワイト
ブラック
レッド
ホワイト
ブラック
ピンク
その他 ワイヤレス充電
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ
ハイレゾ再生
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ
ハイレゾ再生

AQUOS R3はPro IGZOディスプレイを搭載

AQUOS R3 ディスプレイ スペック

AQUOS R3に搭載された液晶ディスプレイは、SHARPの液晶技術の粋を集めたPro IGZOディスプレイ。

何と言っても美しい色表現が特徴で、AQUOS R2が1,677万色表示だったのに対し、AQUOS R3は何と10億色表示!

より緻密な色表現が可能になったとの事ですが、圧倒的過ぎて比較対象になりません。

また明るさも従来の約2倍!なのにパネルの電力効率は向上しているから、むしろ省エネ!

どれぐらい、省エネ化というと他メーカーが採用している有機ELディスプレイの約4倍も省電力を可能にしているんだそうです。

AQUOS R2 ディスプレイ スペックAQUOS R3 ディスプレイ スペック

映像の明暗差を分析して、周囲の明るさに合わせて自動でコントラストを調整。

バックライトの輝度も自動調整し、明るい屋外でも画面がハッキリ見やすいんです。

AQUOS R3のカメラなら被写体がブレにくい

「カメラの手ブレ何とかならない?」

「子供やペットが動き回ってる所を撮ったけどブレまくり…」

そんな悩みを抱えている方に朗報!

AQUOS R3 カメラ スペック

何故ならAQUOS R3はR2同様、デュアルカメラですがその性能は向上したからです。

進化した2つのカメラが、動くことで生じる手ブレだけでなく、動きの速いものを撮る時に生じる被写体ブレも軽減。

実は、静止画の撮影時に使用される『標準カメラ』の画素数はR2の2,260万画素から1,220万画素に減少しています。

AQUOS R3 カメラ スペック

ただ、これは性能がDOWNしている訳でなく、取り込む光量が増え感度がアップした事で、通常ブレが発生しやすい暗いシーンでも、はっきり撮れます。画素数が少なくても問題ないんですね。

AQUOS R3 カメラ スペック

また、AIが被写体の動きに合わせて最適なシャッタースピードを勝手に決定してくれる新画質エンジンを搭載。

併せてノイズも処理してくれるので、ワンちゃんの躍動感たっぷりの写真をしっかりキレイに残す事が可能です。

標準カメラは画素数が低くなりましたが、動画専用カメラは1,630万画素から2,010万画素にUP!

静止画撮影だけでなく、電子式手ブレ補正により動画もブレずにくっきり撮影できます。

AQUOS R3 カメラ スペック

また世界初の『AIライブストーリー』という機能を搭載。

動画を撮影するだけで、AIが笑顔や構図など良いシーンを判別し、約15秒のショートムービーを自動で作成。

MiracastやChromecastに対応したテレビが近くにあれば、TVに映し出して楽しむ事も出来ますし、そのままSNSにアップする事も出来ちゃいます。

AQUOS R3はCPUの性能UPで操作が快適

AQUOS R3 CPU スペック

AQUOS R3ではクアルコム製の最新CPU『Snapdragon 855』を搭載。

AQUOS R2の『Snapdragon 845』に比べて処理能力が約30%、グラフィック性能(GPU)が約20%アップしています。

メモリは4GBから6GBに高速化。更に内蔵ストレージが128GBと2倍にアップした事で保存容量をそこまで気にする必要がなくなりました。

ゲームやアプリを起動しても、サクサク長時間問題なく操作出来ます。

AQUOS R3 CPU スペック

更に進化した放熱性能により、熱を素早く拡散、高パフォーマンスを長時間キープします。

ゲームや動画を長時間起動すると、火傷するんじゃないってぐらい熱くなる事はまずありません。

AQUOS R3はR2とほぼ同じサイズ

AQUOS R3 サイズ スペック

AQUOS R2とAQUOS R3にはサイズと形状にほとんど違いはありません。

しかし、AQUOS R3はディスプレイサイズが0.2インチ大きくなり、画面占有率が増えました。

AQUOS R3 カラー

ドコモから発売されるカラーバリエーションに関しては、『ブラック』『ホワイト』『レッド』の3色となります。

AQUOS R3の発売日は6月1日

AQUOS R3 発売日

AQUOS R3は2019年の夏モデルとして発表され、発売日は、6月1日です。

在庫切れの心配なく確実に手にしたい方は、オンラインショップの購入をおすすめします。

>>【ドコモオンラインショップ】でAQUOS R3を購入!

機種変更ならドコモオンラインショップが間違いなくお得

AQUOS R3は各性能が1年前に発売されたAQUOS R2よりも大幅にパワーアップしています。

キャンペーンを利用して、dポイントを確実にGETし、少しでも安く費用を抑えたいならドコモオンラインショップでの予約をお勧め

少しでも安く、時間もかからずに機種変更を出来るとしたら魅力的ですよね。

そんなドコモユーザーの望みを叶えてくれるのが、ドコモのオンラインショップです。

何とスマホやパソコン、タブレットからインターネット上で機種変更/新規契約/他社からの乗り換え(MNP)アクセサリー/オプション購入などが出来ちゃうんです!

>>ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモショップや家電量販店との大きな違いは

  1. 頭金・事務手数料が一切かからない
  2. 24時間全国どこからでも待ち時間なしで手続き可能

という点でしょう。

本来、ドコモショップなどでスマホの機種変更などをすると、必ず頭金(5,000円~10,000円)事務手数料(2,000円~3,000円)がかかります。

ドコモオンラインショップ 頭金

何とこれら頭金や事務手数料は、店舗の販売手数料なので、端末代金が安くなる訳ではありません。

しかし、ドコモオンラインショップなら頭金と事務手数料が無料!

金額にして、7,000~10,000もお店で手続するより安くなるんです。

ドコモオンラインショップ メリット

それにオンラインショップのメリットは何といっても、24時間いつでも手続きが出来ること。

ドコモショップや家電量販店に行きたくても、仕事が忙しくて中々行けない人も安心。

それにいざ、お店に行っても土日の混雑時は2~3時間待たされることも…。

けどドコモオンラインショップなら待ち時間いらず、操作も簡単で15分ほどで手続が完了しちゃうんです。

ドコモオンラインショップ メリット

端末の受け取り場所も「自宅」「ドコモショップ」から選択可能。

ドコモショップへ行く暇がない人は自宅、スマホの設定や操作が不安な人はドコモショップ、と状況に合わせて受取場所を変更する事ができるんです。

ドコモショップ受け取りなら、面倒な初期設定やプラン変更を窓口で相談出来ますし、頭金/事務手数料は無料です。

詳しく知りたい方は下の漫画をご覧ください。

ドコモオンラインショップ メリット

引用:ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップのメリット

  • 頭金・事務手数料が0円
  • 24時間365日手続き可能
  • 待ち時間なし15分で手続き完了
  • 「自宅」「ドコモショップ」など受け取り先を選べる
  • 2,500円以上の購入で送料無料
  • dカード特約店なのでポイント2倍

ドコモオンラインショップのデメリット

  • 実際の機種に触れる事が出来ない
  • 機種変更の場合、商品到着に2~3日かかる
  • 新規/MNPの場合、商品到着に10日程かかる

といったメリット・デメリットがありますが、圧倒的にメリットの方が多いですね。

今後、機種変更/乗り換え/新規契約をお考えの方は、ドコモオンラインショップを使わない理由がないんじゃないかってぐらいお得ですよ♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です