iPhoneSE2の噂まとめ【発売日・予約開始日・スペック・価格】

iPhoneSE2 発売日 予約

iPhoneSE2 発売日 予約

2018年には情報のリークがあり、2019年の3月25日にも発表されるのではとの噂が流れていましたが、未だ発表されていないiPhone SE2(アイフォンエスイーツー)

iPhone SE2の予約開始日・発売日予想

iPhoneSE2 発売日 予約

世間から発表を待望されているiPhone SE2ですが、海外の最新リーク情報などをチェックすると

発売日は9月20日(金)なのではないかと予想されます。

この日程はiPhone11と全く同時期の発売という事にもなるのですが、可能性はあるのではないかと思います。

ただ個人的に昨年iPhone XRが、10月26日に1機種だけ遅れて発売された事もあり、iPhone SE2が10月に発売される可能性もなくはないと思います。

iPhone SE2の流出動画

YouTubeにて、iPhone SE2のコンセプト動画なるものがアップされていましたので紹介します。

動画の最後には「Coming Spring.」とあったので、てっきり夏モデルとして発表&発売があるのでは?と思ったのですが、結局2019年8月の時点でもまだapple公式からは何の発表もありません。

やきもきさせてくれますね。ただ今回コンセプト動画が流出した事で、少なくても発売中止はないのではないかと推測しています。

iPhone SE2のデザイン

iPhoneSE2 発売日 予約

パッと見、デザインはiPhone SEとほぼ同じ。

ただ、背面はガラスになっているからワイヤレス充電対応やApplePayなどへの対応になるのでは?と予想しています。

ただ個人的にガッカリしたのはメインカメラの出っ張り…。

ケースで対応は出来るでしょうが、平らだったiPhone SEをそのまま継承して欲しかった。

カラーバリエーションは5色か?

コンセプト動画を見た限りではブルー、レッド、ゴールド、ブラック、ホワイトの5色展開になるのではないかという事が確認できました。

iPhoneSE2 発売日 予約

iPhoneSE2 発売日 予約

iPhoneSE2 発売日 予約

iPhoneSE2 発売日 予約

iPhoneSE2 発売日 予約

昨年発売されたiPhone XR同様、コーラルやイエローの様に更に多くのカラーバリエーションから選ぶ事が出来るのではないでしょうか。

iPhone SE2のスペックはどう進化する?

iPhone SE2は、前モデルのiPhone SEからスペックが大きく向上する事が予想されます。

そこで、どこがどう進化するのか表にして比較したいと思います。

iPhone SE2 iPhone SE
サイズ(高さ×幅×厚さ) 123.8㎜×58.6㎜×7.6㎜ 123.8㎜×58.6㎜×7.6㎜
重量 110g 113g
電池容量 約1,700mAh 1,624mAh
プロセッサ(CPU) A12 BIONIC A9
メモリ(RAM) 2GB 2GB
メインカメラ シングルカメラ
1,200万画素
シングルカメラ
1,200万画素
インカメラ 500万画素 120万画素
ディスプレイ 4.2インチ 4インチ
ワイヤレス充電 対応 なし
防水/防塵 対応 なし
Face ID(顔認証) 対応 なし
3D Touch 対応 なし
felica 対応 なし
カラー ホワイト
ブラック
レッド
ブルー
ゴールド
シルバー
スペースグレー
ゴールド

プロセッサはiPhone XSやiPhone XRと同じA12 BIONICが搭載されるのではと言われています。メモリはiPhone SE同様2GBに落ち着くのかな。

またiPhone7以降、防水・防塵に対応しているiPhoneシリーズですが、iPhone SE2も防水防塵対応になる様です。

ディスプレイはどうなる?

iPhoneSE2 発売日 予約

近年iPhoneに搭載されるディスプレイは、性能・機能共に大幅に向上しています。

性能は解像度やコントラスト比、視野角がアップしていますし、発色が良く、高精細、省電力に優れた有機ELディスプレイがここ最近の主流なので、恐らく有機ELディスプレイ搭載なのではないでしょうか。

また、本体サイズが現行モデルと変わらないにも関わらず、ディスプレイサイズが4.2インチにわずかではありますが大型化すると噂されています。

これはベゼルレス化の影響が大きいみたい。

3D Touch対応予定

また、3D Touchに対応することで

  • 画面上に表示されたキーボードを深くプレスして文字カーソルをカンタンに移動
  • 画面のエッジを深くプレスしてAppスイッチャーを起動
  • ホーム画面でアプリのアイコンを深くプレスして特定の機能をダイレクトで起動
  • LINEやメールで読みたいメッセージをプレビュー表示できる

といった事が可能になるのは嬉しいですね。

カメラはシングルレンズ

iPhone SE2 カメラ

同時期に発売が予定されているiPhone11は、トリプルレンズが噂されていますが、最近の主流はデュアル(2つ)、トリプル(3つ)、クアッド(4つ)と複数レンズのものが発売されています。

ただ、iPhone SE2は流行りに乗らずシングルレンズを採用した様です。

カメラの画素数に関してはメインカメラが1,200万画素と変わりありませんが、インカメラは500万画素にアップ!

セルフ撮影やFacetimeを活用する方には嬉しい情報ですね。

ワイヤレス充電・急速充電への対応は?

iPhoneSE2 ワイヤレス充電

iPhone SE2の新機能としてQi規格のワイヤレス充電に対応するとの噂が多い様です。

前述した様に、背面がアルミからガラスパネルになるのもワイヤレス充電に対応する為と言われています。

また、iPhoneのワイヤレス充電は通常充電と7.5Wの急速充電があります。

1,700mAhとやや小さいバッテリーを搭載するiPhone SE2が、ワイヤレス充電の急速充電やiPhone Xも2時間足らずでフル充電できるケーブルを使った急速充電に対応するか気になる点ですが、現時点で有力な情報はないです。

Face ID採用の可能性

iPhoneSE2 Face ID

Face IDはiPhone Xから搭載されている機能です。

TrueDepthカメラによって顔認証でのロック解除を可能にしています。

この機能は賛否両論あるみたいで、これまで通りTouch ID(指紋認証)の方が好みという方が多数いる様子。

iPhoneSE2が全面ディスプレイを搭載せず、デザイン変更しないのなら指紋認証の可能性もあるかと思ってました。

ただリーク動画などを見ると、ベゼルレス化し全面ディスプレイを搭載している可能性が高いので、Face ID採用で間違いないのではないでしょうか。

felica搭載でApplePayも可能?

iPhoneSE2 発売日 予約

iPhone SE2には便利なfelica機能が搭載されるみたい。

現行のiPhone SEにはfelicaを搭載していなくて、店舗や交通機関などでApplePayを使えなくて不便だと思っていた人には朗報でしょう。

イヤホン端子はどうなる?

iPhoneSE2 イヤホンジャック

iPhone SEまでは全ての機種にイヤホン端子が搭載されていましたがiPhone 7シリーズから廃止されてます。

iPhone SE2でもイヤホン端子はなしとの噂があり、そうなるのはもはや当たり前なのか。

イヤホン端子なくてもLightningの変換アダプタを利用すれば、イヤホンを使う事もできますけど、同時充電出来ないのがなぁ…。

ストレージ容量

発売当初、iPhone SEの容量は16GBモデルと64GBモデルがラインナップされていました。

しかし、発売から約1年後にそれぞれ32GB、128GBに倍増。

最新モデルのiPhone SE2の容量も32GBと128GBのラインナップとなる様です。

iPhone SE2の価格

iPhoneSE2 価格

iPhone SE2の価格については、正直有力な情報はまだありません。

現行モデルのiPhone SEは、発売当時16GBが52,800円、64GBが64,800円でした。

ただ確実にiPhone SEよりも、お高めに設定される事は間違いないと言われています。

今のところ

32GB:69,800円

128GB:79,800円

程度になるのではないかと噂されています。廉価版のiPhone SEにしては、ちょっとお高め!

ただ、全面ディスプレイ化などを考えると致し方ないかもしれませんね。

2019年こそiPhone SE2は発売されるのか?

当初は2018年の新型iPhoneとして発売されるのでは?と話題になっていたiPhone SE2。

しかし、2019年8月現在でも発売はおろか、発表されるのかどうかも分かりません。

2019年9月にiPhone11と時を同じくして発表されれば良いのですが、こればかりは正直検討も付かない状態。

なら発売はされないの?と言いたくもなりますが、ここはappleを信じて待ちましょう。

当サイトでは、iPhone SE2の新しい情報がリークされ次第、更新しますので小まめにチェックして下さいね。

iPhoneの機種変更はオンラインショップがお得!

少しでも安く、時間もかからずに機種変更を出来るとしたら魅力的ですよね。

そんなドコモユーザーの望みを叶えてくれるのが、ドコモのオンラインショップです。

何とスマホやパソコン、タブレットからインターネット上で機種変更/新規契約/他社からの乗り換え(MNP)アクセサリー/オプション購入などが出来ちゃうんです!

>>ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモショップや家電量販店との大きな違いは

  1. 頭金・事務手数料が一切かからない
  2. 24時間全国どこからでも待ち時間なしで手続き可能

という点でしょう。

本来、ドコモショップなどでスマホの機種変更などをすると、必ず頭金(5,000円~10,000円)事務手数料(2,000円~3,000円)がかかります。

ドコモオンラインショップ 頭金

何とこれら頭金や事務手数料は、店舗の販売手数料なので、端末代金が安くなる訳ではありません。

しかし、ドコモオンラインショップなら頭金と事務手数料が無料!

金額にして、7,000~10,000もお店で手続するより安くなるんです。

ドコモオンラインショップ メリット

それにオンラインショップのメリットは何といっても、24時間いつでも手続きが出来ること。

ドコモショップや家電量販店に行きたくても、仕事が忙しくて中々行けない人も安心。

それにいざ、お店に行っても土日の混雑時は2~3時間待たされることも…。

けどドコモオンラインショップなら待ち時間いらず、操作も簡単で15分ほどで手続が完了しちゃうんです。

ドコモオンラインショップ メリット

端末の受け取り場所も「自宅」「ドコモショップ」から選択可能。

ドコモショップへ行く暇がない人は自宅、スマホの設定や操作が不安な人はドコモショップ、と状況に合わせて受取場所を変更する事ができるんです。

ドコモショップ受け取りなら、面倒な初期設定やプラン変更を窓口で相談出来ますし、頭金/事務手数料は無料です。

詳しく知りたい方は下の漫画をご覧ください。

ドコモオンラインショップ メリット

引用:ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップのメリット

  • 頭金・事務手数料が0円
  • 24時間365日手続き可能
  • 待ち時間なし15分で手続き完了
  • 「自宅」「ドコモショップ」など受け取り先を選べる
  • 2,500円以上の購入で送料無料
  • dカード特約店なのでポイント2倍

ドコモオンラインショップのデメリット

  • 実際の機種に触れる事が出来ない
  • 機種変更の場合、商品到着に2~3日かかる
  • 新規/MNPの場合、商品到着に10日程かかる

といったメリット・デメリットがありますが、圧倒的にメリットの方が多いですね。

今後、機種変更/乗り換え/新規契約をお考えの方は、ドコモオンラインショップを使わない理由がないんじゃないかってぐらいお得ですよ♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です